葺替工事も外部工務店なら安心!
『瓦降ろし』から
1級技能士が工事に立ち会い
安全に施工いたします。

弊社では、
@『現場の調査、見積』

A『養生足場設置』
※1

B『鉄板養生』
※2

C『瓦降ろし』※3

D『下地作り』

E『下葺き』

F『桟木打ち』

G『瓦揚げ』

H『瓦葺き』

I『完成』

全工程を1級技能士が施工することにより
強く長持ちする屋根をお客様に提供いたします。

施工手順
 

 『瓦降ろし』:現在屋根に載っている、古瓦、瓦土を降ろします。

 『下地作り』:瓦を葺くために土台になる屋根を補強します。

 『下葺き』 :結露水や湿気を防ぐため    
         アスファルトルーフィングや杉皮
         などを使用します。
         ・イーグルチャンピオン
         ・スーパーチャンピオン
         ・チャンピオンスタンダード
         ・ウルトラチャンピオン                                     
         ・アスファルトルーフィング
         ・ゴムアス(改質アスファルトルーフィング)
         ・カラールーフィング
        
         ・杉皮
         ・桧皮等が当社使用の下地材です。
         (杉皮・桧皮は土居葺工法時のみ使用します。)

 『桟木打ち』:地割りに基づき、下葺き材の上に、瓦を引っ掛ける「桟木」を釘打ちで固定します。

 『瓦葺き』:桟木の上に、瓦を葺いていきます。

 『瓦工事完了』:雨樋、トタン工事をして完成です。

  
      @             A             B
  
      C             D             E
  
      F             G             H

      I
三州産 マルスギ(株)製 53A形陶器瓦使用(スーパーJ1 、銀富士色)

※1
養生足場設置は場合によっては、専門業者に委託します。(写真は弊社施工
※2、現場によっては、鉄板で出入り口を補強しなければいけません。
    「当現場の出入り口が大理石貼りの為養生として施工」
※3、瓦降ろしは応援(手伝い)を頼むことがあります。「当現場の応援は稲葉総建、三幸建設」

瓦 屋根工事 住宅のリフォーム専門店
有 限 会 社 外 部 工 務 店
旧サイト
岐阜県大垣市三津屋町4丁目2番地−2
TEL 0584(81)2864戟@FAX0584(82)2382 E-mail

屋根工事施工手順B大垣市 三州産陶器瓦施工手順
   @岐阜県産いぶし瓦施工手順  A三州産いぶし瓦施工手順


葺替え前

葺替え後
home 会社概要 取扱商品  施工例 お知らせ お問合せ